ありがとうございます

保険・中古車・株・消費者金融などお得な情報を少しづつお届けします。

カテゴリー

プロフィール

ひでお3

Author:ひでお3
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年新モデル!adidas Climacool BG 3 ジュニア 430889 西岡モデル:両手組
 第89回全国高校野球選手権鳥取大会(県高野連など主催)が16日、米子市車尾の米子市民球場で開幕する。これまで幾万もの球児たちが甲子園を目指し、駆け抜けていったこの舞台。阪神タイガースの現役プロ野球選手で、今季は先発、中継ぎとして活躍中の左腕、能見篤史投手(28)も10年前、「最後の夏」に懸けた1人だった。その高校時代の思い出と、同じ舞台で夢を追う「鳥取球児」たちへのメッセージを聞いてみた。【宇多川はるか】
 ◇「厳しい練習が今につながっている」--鳥取城北出身・能見投手(阪神)
 能見投手は95年、兵庫県豊岡市の実家を離れて鳥取城北に入学。「甲子園へ出たい」の一念で寮生活を送りながら、白球を追い、汗を流した。
◆最新プロ野球情報は・・・プロ野球ランキング

 3年間を振り返って「思い出すのはきつい練習ばかり」という。ボールを握らず体力、精神力を養うためのランニングやウエートトレーニングは特に厳しく、秋は鳥取砂丘でのダッシュも経験した。
 甲子園に最も近づいたのは2年の秋だった。県大会を制し、中国大会も1人で3試合を投げ抜き準決勝進出。打者の手元で微妙に変化するボールを武器に、マウンドさばきも堂々としていた。しかし、翌春のセンバツは出場の最後の1枠を争ったものの結局補欠校。3年の夏は腰を痛めたこともあって、調子が上がらず、2回戦で敗れた鳥取西戦は試合途中でマウンドを降りた。万全の状態ではなかったという。
 しかし、この3年間に「悔いは残っていない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆プロ野球関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆プロ野球関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

<< 中村俊輔「強い相手だったらこうはいかない」/日本代表 | ホーム | 今日の株式見通し=米株高受けて反発、寄り前の鉱工業生産で足元見定め >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。