ありがとうございます

保険・中古車・株・消費者金融などお得な情報を少しづつお届けします。

カテゴリー

プロフィール

ひでお3

Author:ひでお3
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特定調停とは、債権者(金融業者)を管轄する簡易裁判所の下、調停委員会が各債権者と債務者の仲介に入り和解協議して、利息制限法又は出資法に基づき再計算し直し、過払金充当減額(払い過ぎた利息を元金に充当し残金を減額)・債務不存在確認(払い過ぎた利息を換算すると既に債務が無い)・過払金返還請求(払い過ぎた利息を全額返してもらう)・不当利得返還請求(出資法以上の違法支払を全額返してもらう)等の法的手段を用い負担を軽減させ、支払義務のある債務に対しては、3年間(最長5年)を目処に無利息にて支払計画を立て、余裕のある分割返済を目的とした協議和解による債務整理。

【特定調停の主要条件】
確定債務に対し3年間(最長5年)を目処に延滞・滞納等の可能性が無い返済計画が立てられる事

【特定調停の最大注意点】決定時に作成する調停調書は確定判決と同等の効力があり返済を滞納すると強制執行(差し押さえ)を容易に行う事ができる

【特定調停費用】
5万円~(簡易裁判所費用含)

任意整理を弁護士などの専門家に依頼しないで、自分で行なう方法。
時間がかかりますが、手続費用は安くすみます。
最後のキャッシングが出来ない人は、この方法かも?
インターネット検索すると、素人の人が自分で特定調停する方法もありますが、かなり手続は難しそう。

スポンサーサイト

<< 住宅ローンの民事再生 | ホーム | 俺たちの歌を歌おう、揺ぎ無き誇りのために=松本山雅FCの疾走 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。