ありがとうございます

保険・中古車・株・消費者金融などお得な情報を少しづつお届けします。

カテゴリー

プロフィール

ひでお3

Author:ひでお3
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KONAMI 実況パワフルプロ野球Wii
 08年北京五輪出場へ向け、日本のライバルとなる韓国、台湾がアジア最終予選(12月1日開幕、台湾)で、ともに米大リーグ所属の選手を招集することが13日、分かった。この日、星野仙一日本代表監督(60)らが韓国、台湾プロ野球視察の全日程を終えて帰国。自らの目と耳で大きな収穫を手にした。 「韓国も台湾もメジャーリーガーが出るらしいぞ。連盟の人がそう言っていた」韓国には金炳賢(マーリンズ)、台湾には王建民(ヤンキース)や郭泓志(ドジャース)など力のある投手陣をはじめ、マイナーにもメジャー通算113勝右腕の朴贊浩(韓国)ら力のある選手が所属している。
◆最新プロ野球情報は・・・プロ野球ランキング
 視察では韓国、台湾ともに巧打者が多いことと投手陣の弱さを感じただけに、米国で活躍する投手が戻れば勢力図が変わってくる。「両チームとも日本戦にはメジャー(選手)を持ってくると読んでるよ」と指揮官は警戒を強めた。 ◆次は極秘視察!? 星野監督はスケジュール次第では9月ごろにも2度目の視察を予定しているが、「次はみんなにも内緒で行くよ。入場券を買って、こっそりとスタンドで見る」とニヤリ。 今回の視察では報道陣にも大きな話題となった。新聞の1面を飾ったり、球場内のスクリーンで大きく映し出され、行く先々でインタビューを受けた。晴天にも恵まれ、予定通りに全試合を観戦できた。

(引用 livedoorニュース)




◆プロ野球関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆プロ野球関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

<< 【西井禎一のネット裏談義】「反対したけど…」虎にPO制度の恩恵 | ホーム | 球宴→J2東北ダービー2本立て 21日、仙台でPV >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。