ありがとうございます

保険・中古車・株・消費者金融などお得な情報を少しづつお届けします。

カテゴリー

プロフィール

ひでお3

Author:ひでお3
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いーぐる⇒ ○メ在庫~30台 Video クレヨンしんちゃん 4期シリーズ 2【Video★アニメ】 クレヨ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070718-00000049-ism-spo
 U-20日本代表は2勝1分けという好成績でグループリーグを突破したものの、決勝トーナメント1回戦でチェコにPK戦の末に敗れ、カナダの地をあとにした。しかし、若き日本の選手たちが見せてくれた積極的かつ魅力的なサッカーは、見ている人に好印象を与えたのは間違いない。

 「日本のサッカーは非常にコレクティブだったし、オーガナイズされていた。アグレッシプなスタイルはとても魅力的だった」と日本を評価するのは、初戦で対戦したスコットランドで記者を務めるマクギャリー氏。「僕らのチームはカナダで見せたプレーよりいいものを披露することができたはずなんだ」と母国の矜持を感じさせる一方、「でも、日本はとてもすばらしかったし、勝利に値するプレーを見せていた」と、素直に負けを認めていた。
◆最新日本代表情報は・・・日本代表ランキング
印象に残った選手には梅崎司(大分)を挙げ、「彼はとてもスキルフルだ。シュート力もある。彼なら、そう長くかからずヨーロッパのビッグクラブでプレーする姿を見せることができるのではないか」と、フランス帰りの小兵のパフォーマンスを絶賛していた。

 日本の組織立ったサッカーを評価したのは、第3戦で対戦したナイジェリアのアルモア記者も同じだった。「彼らは非常に粘り強く戦っていたし、守備のやり方には統一された意思を感じた」。聞けば、アルモア記者は日本のサッカーを10年見てきたというが、グループリーグ第3戦で見せた日本のパフォーマンスに「別に驚きはなかった」と断言する...

ニュースの続きを読む




◆日本代表関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆日本代表関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

<< 上海株式市場の時価総額は5日時点で12兆元、深センは3兆元 | ホーム | この人に直撃! 北乃きい(女優) >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。