ありがとうございます

保険・中古車・株・消費者金融などお得な情報を少しづつお届けします。

カテゴリー

プロフィール

ひでお3

Author:ひでお3
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEWモデル!【NEWモデル!】星野仙一Tシャツ!闘志を前面に出せ!HSP-7200 ネイビー
 111段の石段上りに全長500メートルの上り坂ダッシュ。北海道・中標津で15日から始まったラグビー日本代表候補の強化合宿で、巨漢の選手たちがアゴをあげている。

 「もう1本」。19日、石段5本に坂道7本を終えた選手の背中にカーワン・ヘッドコーチ(HC)の声が飛ぶ。地平線の見える展望台で知られる開陽台からの景色も選手の目には映らない。9月のW杯に向け体力、精神力の強化を目指す指揮官の姿勢が垣間見えた。

 昨年10月から指揮を執り始めて9カ月、カーワンHCの手腕は昨年6月に16-57で大敗したトンガに今年20-17で勝つなど、着実に表れている。要因は猛練習だけではない。合宿を見て、なるほどと思ったのは、選手の表情が晴れやかな点だ。
◆最新日本代表情報は・・・日本代表ランキング


 「自分が何をやればいいのか分かっている」。どの選手も同じことを口にする。チーム首脳とのコミュニケーションが実によく、風通しがいい。太田治GMによると、最も効果的なのがカーワンHCによる選手との1対1の個人面談だという。

 選手に何を期待し何が欠けているのか指摘し、要望も吸い上げる。1回あたり10分から15分程度だが「準備もしっかりしている」と太田治GM。

 人前での自己主張に不慣れな日本人の本音を引き出す。「日本らしいラグビー」を掲げる指揮官の心憎い手法の一つだ。1997年から3年間、NECでプレーした経験もある“日本通”だからこそでもある。(橋本謙太郎)

【関連記事】
・ “タックルマン”少年院で体当たり矯正指導!
・ 猪瀬と前田のプロップ2人を追加招集 日本代表候補合宿
・ 復帰の大畑「最後のW杯」へアピール ラグビー候補合宿
・ 日本、サモアに健闘 パシフィック杯ラグビー
・ ジャパン15、ノートライ CABに連敗 ラグビー国際親善試合
(引用 yahooニュース)




◆日本代表関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆日本代表関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

<< ミスターも感激!谷口やった予告V…セガサミーカップ最終日 | ホーム | DJ-オールステート4-6月期は自動車保険好調で16%増益、予想は下回る >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。