ありがとうございます

保険・中古車・株・消費者金融などお得な情報を少しづつお届けします。

カテゴリー

プロフィール

ひでお3

Author:ひでお3
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウォール街で勝つ法則
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070724-00000012-dwj-biz
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)海洋油田掘削大手の米トランスオーシャン(NYSE:RIG)とグローバルサンタフェ(NYSE:GSF)が23日、180億ドル規模の合併合意を発表したことは、同セクターでのさらなる再編の前触れになる可能性がある。深海の油田掘削装置が不足しており、掘削業者の利益が過去最高水準に達していることが背景にある。

原油相場の高騰で、残された油田の開発に殺到する動きが出てきた。未開発の油田の多くは、海岸から遠く、海底からかなりの深度のところにある。

このため、深海掘削装置への需要が前例のないほど高まり、この装置では世界最大手のトランスオーシャンなどが大きな利益を上げている。
◆最新株価収益率情報は・・・株価収益率ランキング
掘削請負業者が装置をリースする料金は1日当たり50万ドルを超えることもあり、掘削装置各社の株価は大幅に上昇している。

トランスオーシャンの23日終値は、前週末比5.99ドル(5.45%)高の115.96ドル。その後の時間外取引でも一段高となり、116.19ドルで取引された。グローバルサンタフェは同3.59ドル(4.80%)高の78.33ドル。トランスオーシャンの実績株価収益率は約20倍、グローバルサンタフェは15倍の水準にある。

この業界では合併・買収(M&A)が間もなくあるとの観測が広がっていた。だが利益が増え株価が上昇するにつれ、買収には費用がかかりすぎる状況になっていた。掘削請負大手のシードリルは昨年、グローバルサンタフェなど米掘削大手3社と提携交渉をしたものの、バリュエーションが高くなりすぎ、いずれも決裂した...

ニュースの続きを読む




◆株価収益率関連ブログ記事
今注目の銘柄:コマツ
◆ ◆ = 株価指標 = 【純資産倍率(PBR)】 4.91倍 【株価収益率(PER)】 23.17倍 【株式益回り】 4.32% 【配当利回り】 0.81% 【普通株式数】 998,744,060株 【時価総額】 3,815,202.30百万円 = 営業指標 = 【一株利益】 165.70円 ...

今注目の銘柄:任天堂(株)
... 61,400 2007/07/26 【10年来安値】 8,000 2003/05/23 ◆ ◆ = 株価指標 = 【純資産倍率(PBR)】 7.11倍 【株価収益率(PER)】 44.95倍 【株式益回り】 2.22% 【配当利回り】 1.25% 【普通株式数】 141,669,000株 【時価総額 ...



◆株価収益率関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

<< 阪神が3連勝=プロ野球・広島-阪神 | ホーム | 市船2発で決勝 星稜と激突!…高校総体サッカー >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。