ありがとうございます

保険・中古車・株・消費者金融などお得な情報を少しづつお届けします。

カテゴリー

プロフィール

ひでお3

Author:ひでお3
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
財務諸表分析と証券評価
 証券取引所が発表した最新データによると、7月5日(木)大引けの時点で、上海株式市場の時価総額は12兆1890億元、流通時価総額は3兆4613億7500万元、株価収益率(PER)平均は前日(4日)の42.65倍から40.4倍に下がった。深セン株式市場の時価総額は3兆6809億元、流通時価総額は1兆9129億元。両市場の時価総額は計15兆8699億元と、前日から9040億元も暴落した。 上海総合指数5日の終値は、「5月30日」の大暴落以来の最安値を更新、暴落当日の前日終値を比べても、今回の6月4日の方が低かった。
◆最新株価収益率情報は・・・株価収益率ランキング
両ケースを比較すると、5月末の上海市場PERは40.55倍、両市場の時価総額は計15兆9419億元。 このほか、上海・深セン両株式市場の時価総額は5月29日に19兆元を初突破、19兆235億元で史上最高値を更新した。財政省はその後、証券(株券)取引印紙税の大幅引上げを発表、市場のパニックを誘発した。両市場は続落、7月5日大引けまでの間に、両市の時価総額は累計3兆1536億元減少した。(編集KM)

(引用 livedoorニュース)




◆株価収益率関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆株価収益率関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

<< 参院選 有名人候補、曲がり角 高得票? 飽きた?  | ホーム | 佑ちゃん、出直し!不敗神話「29」でストップ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。