ありがとうございます

保険・中古車・株・消費者金融などお得な情報を少しづつお届けします。

カテゴリー

プロフィール

ひでお3

Author:ひでお3
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャートブックで究める銘柄選び
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000026-dwj-biz
シンガポール(ウォール・ストリート・ジャーナル)シンガポール航空(S55.SG)は、時価総額および利益ベースで世界最大の航空会社であり、乗客調査では常に高い評価を得ている。また同社の株式は、航空業界で最も魅力的な価値を投資家に提供する可能性がある。

同社の保守的な経営陣は、新しい路線の開設、エアバスの次世代超大型旅客機「A380」を含む新型航空機の購入などにもかかわらず、無借金と黒字キャッシュフローの経営を続けてきた。経常的に利益を上げ、成長見通しが明るい同社は、破産申請や政府による救済が珍しくないこの業界では突出した存在だ。
◆最新株価収益率情報は・・・株価収益率ランキング


英アバーディーン・アセット・マネジメントのシンガポール在住マネジングディレクター、ヒュー・ヤング氏は「プロの経営陣、強固なバランスシートを備え、機会があれば買収ができる好位置にある企業だ」とシンガポール航空を評価する。運用資産1577億ドルのアバーディーンはシンガポール航空の大株主の1社で、今年に入り、保有株を2380万株(1.8%)に増やした。

シンガポール航空の株価収益率は、2008年3月期の予想1株利益ベースで13.1倍と、業界では最も低い部類に入る。トムソン・ファイナンシャル傘下のトムソン・ワン・アナリティックスによると、香港のキャセイパシフィック航空(0293.HK)は14.5倍、マレーシア航空(3786.KU)は14.7倍。米国のデルタ航空(NYSE:DAL)は20倍を超え、サウスウエスト航空(NYSE:LUV)は22倍を超える...

ニュースの続きを読む




◆株価収益率関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆株価収益率関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

<< 第九回 立居振舞 III | ホーム | 星野代表監督「虎の大砲」林を警戒 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。