ありがとうございます

保険・中古車・株・消費者金融などお得な情報を少しづつお届けします。

カテゴリー

プロフィール

ひでお3

Author:ひでお3
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャートブックで究める銘柄選び
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000892-reu-bus_all
 [香港 25日 ロイター] 中国最大の私営コングロマリット(複合企業)、復星国際が香港での新規株式公開(IPO)に向けて実施した機関投資家への募集では、初日の25日に募集枠を満たす応募があった。関係筋が同日、明らかにした。
 復星国際は、上海の企業家4人が設立した会社で、鉄鋼、不動産、医薬品が中核事業。小売り、鉱業、証券事業も手掛けている。
 同社が今回発行するのは、増資後の発行済み株式数の約20%に相当する12億5000万株。発行価格は1株=6.48─8.68香港ドルを想定。2008年の1株利益予想(EPS)を基に算出した株価収益率(PER)は13─17.7倍(訂正)。
◆最新株価収益率情報は・・・株価収益率ランキング

 関係筋によると、このうち総額2億2000万米ドル相当の株式を香港の財界リーダーである李嘉誠氏、ヘンダーソン・ランド<0012.HK>の会長、シンガポール政府投資公社(GIC)のほか、サウジアラビアのアルワリード王子など11の機関投資家が引き受ける。
 UOBカイ・ヒアンの機関投資家向けセールス責任者は、香港に上場している中国本土のコングロマリットに比べると復星国際のバリュエーションは適正であり、復星国際が本土上場企業をいくつか傘下に持っていることを挙げ、復星国際の市場価格は堅調なA株(人民元建て株式)市場と足並みをそろえて上昇するとの見方を示した。
 復星国際はコード番号「656」<0656.HK>で7月16日に香港証券取引所に上場する予定...

ニュースの続きを読む




◆株価収益率関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆株価収益率関連の無料のレポート情報
気をつけて!死んじゃうかも!フライトの旅行で注意すべき病気!

「エコノミークラス症候群」って知ってますか?
サッカー日本代表の高原選手が、かかった病気ですよ。
下手したら死んでしまう事もある、危険な病気なんですけど、
あなたは大丈夫ですか?

エコノミークラス症候群から耳鳴りまで。
フライ…

スポンサーサイト

<< オシム監督、敵陣営を煙に巻く!? UAE戦は2トップが濃厚 | ホーム | アメフット 日本と米国で15日に決勝戦 W杯川崎大会 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。